2018/12/26 米国市場雑感

S&P500週足

S&P500は+4.96%の2467.70。

朝方先物が2315をつけたが底となり反発。現物は200週MAがサポートとなり反発した形。11日連続で下げていたこともあって、4%を超える大反発となった。 反発の頃合を探っていたところで、久々に売りネタがなかったことも幸いしたか。時間外では更に買われ2475に達している。

S&P500日足

ただ、出来高の少ない点に注意。買い手の少ない中を大量のショートカバーで駆け上がった相場だったように見える。暫く反発ラリーが期待できそうだが、下降トレンドの空気が変わったわけではないだろう。ベアマーケットでは反発の値動きが大きくなりやすい。

S&P500時間足

直近のレジスタンスは2489。 当面の上値の目標は2500-2510あたり。2520を超えて雲の上を突き抜けられれば、2585くらいまで見ることができそうだ。逆に、2500を超えられず下げた場合は、2350-2500付近で暫く揉み合う流れになりそう。

※免責事項※
・当ブログの内容は筆者の調査に基づいておりますが、正当性を保証するものではありません。
・また本記事は投資行動を推奨するものではありません。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です