2018/12/28 米国市場雑感

S&P500日足

S&P500は-0.12%の2485.74。

揉み合いながらジリジリ上がっていったものの、2520をつけたあたりで戻り売りされマイ転。日足下降トレンドブレイク失敗。2509-2520帯が重い。

下降チャネルの上抜けには失敗したものの、上昇トレンドラインは継続。ローソク足の安値が時間足雲の下端に支えられており、週明けはもう一度下降チャネルブレイクに挑戦してきそうに見える。年末前の土日に相場を揺さぶるようなヘッドラインが飛んでくる可能性は低いだろう。

下降チャネルブレイクに成功し、2520-2530帯を抜けられれば2588のレジスタンスまで上値の余地があると考える。2570-2580付近に20MAがあり、2600手前は戻り売りが強く押し込まれそうな感じがある。

※免責事項※
・当ブログの内容は筆者の調査に基づいておりますが、正当性を保証するものではありません。
・また本記事は投資行動を推奨するものではありません。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です